スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまり残業をしないのは、どういった人?

あまり残業をしないのは、どういった人?

 あなたはひと月にどのくらい残業をしますか? 正社員として働いている人に聞いたところ、月間の残業時間は「20時間未満(残業なしを含む)」と回答した人が48.1%に達していることが、インテリジェンスの調査で分かった。同社が実施した2年前の調査と比べると、残業が20時間に満たない人(42.0%)は6.1ポイントの増加。一方「80時間以上」と回答した人は、この2年間で3.7ポイント減少した。>>続きを読む

 残業すればいいというものではないと思うが・・・。かつていた会社は、わざと残業していた人が結構いたなぁ。

スポンサーサイト

ハローワーク、新年度迎え長い列

ハローワーク:新年度迎え長い列…広がる雇い止め

 年度末の非正規雇用労働者の大量失職や、リストラによる失業者が過去最大幅で増えるなど雇用情勢の悪化が深刻化する中、週明けの6日、各地のハローワークに長い列ができた。>>続きを読む

 このハローワークでは、派遣切りが横行していた昨年12月には朝20~30人が並んでいたが、先月下旬から、日に日に列が長くなっていったという。職員は「経験したことのない事態」という。

千歳市雇用対策 正職員前倒し採用、倍率84倍 定員4人に337人応募

【千歳】緊急雇用対策として千歳市が前倒しで募集した正職員の採用試験の応募が締め切られ、事務職四人程度に対して三百三十七人が応募し、倍率が八十四倍に上ったことが二十六日、分かった。同市が昨年九月に実施した今年四月採用試験の倍率十六倍をはるかに上回り、過去最高を記録した。

 募集は、今年秋以降採用予定の正職員を早ければ五月にも採用する計画。市職員課によると、応募者は市内五十五人、市外二百八十二人で、市外は函館や稚内など道内全域に及び、道外も茨城県などから応募があった。

 建築技術職も二人程度に対し、二十四人が応募。「想定外の応募数」(同課)に二月七日実施の一次試験の会場が足りず、市は別会場確保に動き始めた。

 一方、同様に雇用対策として引き続き募集している臨時職員採用については、十人程度に応募は現在五人。同課は「正職員として長期で安定した雇用を得たい人が増えているのでは」とみている。

(01/27 09:44)北海道新聞

千歳市雇用対策 正職員前倒し採用、倍率84倍 定員4人に337人応募

これは、公務員試験とかを兼ねているのですかねぇ?公務員ではない正職員てあるのかなぁ?

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。